HOME > 旅の食卓

旅の食卓

旅の食卓
著者 池内紀
価格 1,600円(税別)
発売日 2016年7月25日
判型 四六判
製本 並製
頁数 228頁
ISBN 978-4-7505-1480-2
Cコード C0095

オンライン書店で購入

アマゾン / 楽天ブックス / honto / セブンネットショッピング / 紀伊國屋Web Store / ブックサービス / e-hon / HMV / TSUTAYA / Honya Club.com / Yahoo!ショッピング / ヨドバシ.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容紹介

ふらっと旅に出かけてみれば、きっとすてきな発見がある。
忘れられない人との、そして食との出会い。
居酒屋料理からおやつまで、心に残る「そこでしか食べられない味」を求め、
今日も旅の達人・池内紀がゆく。
ゆったりのんびり旅気分にひたれる、大人のための散歩エッセイ。
著者直筆の味わいあるイラスト多数収録。
【書評・メディア情報】
読売新聞(10月2日)/短評
BURRN!(12月号)/書評(古屋美登里氏)



著者紹介

1940年、兵庫県姫路市生まれ。ドイツ文学者、エッセイスト。
神戸大、都立大、東大でドイツ語、ドイツ文学の教師。その
後は文筆業。主な著書に『ゲーテさんこんばんは』(桑原武
夫学芸賞)、『海山のあいだ』(講談社エッセイ賞)、『二列目
の人生』、『見知らぬオトカム――辻まことの肖像』、『恩地孝
四郎』(読売文学賞)、『亡き人へのレクイエム』など。編注に
森鷗外『椋鳥通信(訳書に『ファウスト』(毎日出版文化賞)、
ケストナー『飛ぶ教室』など。山や旅、自然にまつわる本も、
『森の紳士録』、『ニッポンの山里』など多数。

PAGE TOP