HOME > 中南米野球はなぜ強いのか

中南米野球はなぜ強いのか ドミニカ、キュラソー、キューバ、ベネズエラ、MLB、そして日本

中南米野球はなぜ強いのか
著者 中島大輔
価格 1,800円(税別)
発売日 2017年3月14日
判型 四六判
製本 並製
頁数 366頁
ISBN 978-4-7505-1502-1
Cコード C0075

オンライン書店で購入

アマゾン / 楽天ブックス / honto / セブンネットショッピング / 紀伊國屋Web Store / ブックサービス / e-hon / HMV / TSUTAYA / Honya Club.com / Yahoo!ショッピング / ヨドバシ.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容紹介

誰も探しに行かない所に恐るべき“宝の山”があった

森 繁和(中日ドラゴンズ監督/元編成部海外渉外担当)、アレックス・ラミレス(DeNA監督)、渡辺俊介(元千葉ロッテ)、フリオ・フランコ(元千葉ロッテ)らがラテン野球の真髄を語る貴重なインタビューも収録。

ダイヤの原石はこうして磨かれ、
メジャーへ、日本へやってくる!

強靱な肉体に天性のバネ、スピード感あふれる守備とパワフルかつシュアな打撃――
きらめく才能を発掘し、育成する確かなシステム、それこそが中南米野球界のサバイバル戦略であり、爆発的な世界シェア拡大の秘密なのだ

日本球界を逆照射する“発見”の数々!!
足かけ4年に及んだ旅と取材の熱き記録

【書評・メディア情報】
HONZ(4月1日)/書評(首藤淳哉氏)
週刊ベースボール(4月24日号)/書評(石富仁氏・ライター)
日刊ゲンダイ(4月26日)/短評
北日本新聞(5月14日)/書評(小宮山悟氏・野球解説者)
高知新聞(5月14日)/書評(小宮山悟氏・野球解説者)
沖縄タイムス(5月20日)/書評(小宮山悟氏・野球解説者)
山形新聞(5月21日)/書評(小宮山悟氏・野球解説者)
東奥日報(5月21日)/書評(小宮山悟氏・野球解説者)
神戸新聞(5月21日)/書評(小宮山悟氏・野球解説者)
中國新聞(5月21日)/書評(小宮山悟氏・野球解説者)
宮崎日日新聞(5月21日)/書評(小宮山悟氏・野球解説者)
熊本日日新聞(5月21日)/書評(小宮山悟氏・野球解説者)
愛媛新聞(5月21日)/書評(小宮山悟氏・野球解説者)
山陽新聞(5月28日)/書評(小宮山悟氏・野球解説者)
しんぶん赤旗(7月16日)/著者インタビュー



著者紹介

中島大輔(なかじま・だいすけ)
1979 年埼玉県生まれ。ノンフィクション作家。上智大学卒。2005 年セルティック中村俊輔を追い掛けスコットランドに渡り、4年間にわたって密着取材。帰国後は野球に絞り、『日経産業新聞』『週刊プレイボーイ』『週刊ベースボール』『読む野球』『スポーツナビ』等に寄稿。News Picks の記者・編集者としても活動。著書に『人を育てる名監督の教え』(双葉新書)。

PAGE TOP