HOME > 現代中国の中産階級

現代中国の中産階級 メディアと人々の相互作用

現代中国の中産階級
著者 周 倩
価格 2,600円(税別)
発売日 2017年7月21日
判型 四六判
製本 上製
頁数 238頁
ISBN 978-4-7505-1512-0
Cコード C0036

オンライン書店で購入

アマゾン / 楽天ブックス / honto / セブンネットショッピング / 紀伊國屋Web Store / ブックサービス / e-hon / HMV / TSUTAYA / Honya Club.com / Yahoo!ショッピング / ヨドバシ.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容紹介

中国の行方を左右する人々、その実像とは

中国で中産階級=中流はいつ現れたのか――
新聞やSNSの詳細な分析から、メディアと中産階級の相互関係を明らかにした上で、中産階級イメージが作り出されてきたプロセスとその受容の実態に迫る。


【目次】
序 中産階級の曖昧性と新たな学問的要請
1 現代中国の中産階級̶̶その構成と特性
2 新聞に描き出された中産階級のイメージ
3 中産階級のメディア・イメージの生産
4 中産階級のメディア・イメージの受容
5 結論:研究意義と今後の課題

著者紹介

周 倩(しゅう・せい)
北海道大学メディア・コミュニケーション研究院准教授。中国上海生まれ。東京大学大学院学際情報学府博士課程修了。専門はメディア社会学、階層消費研究。
著書に『勃興する東アジアの中産階級』(共著、勁草書房、2012)、『想起と忘却のかたち』(共著、三元社、2017)、『東アジア観光学』(共著、亜紀書房、2017)などがある。

PAGE TOP