HOME > アフガン、たった一人の生還

亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズ Ⅰ-5 アフガン、たった一人の生還

アフガン、たった一人の生還
著者 マーカス・ラトレル 著
パトリック・ロビンソン 著
高月園子 訳
価格 2,500円(税別)
発売日 2009年9月10日
判型 四六判
製本 上製
頁数 446頁
ISBN 978-4-7505-0914-3
Cコード C0023

オンライン書店で購入

アマゾン / 楽天ブックス / honto / セブンネットショッピング / 紀伊國屋Web Store / ブックサービス / e-hon / HMV / TSUTAYA / Honya Club.com / Yahoo!ショッピング / ヨドバシ.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容紹介

一人、また一人と仲間がやられていく

銃声は相変わらず聞こえていて、しかもだんだん近づいてくる。彼らは明らかにこちらに向かっている。おれはただ自分に言い聞かせていた──
動くな、息をするな、音を立てるな。
そのときだったと思う。
本当に完全に一人ぼっちなのだということを初めて身に沁みて感じたのは。
そして、タリバンはおれを追っている。彼らはもはやシールの小隊を追跡しているのではない。
おれだけをハンティングしているのだ。
(本文より)

【書評・メディア情報】
高2 My Vision(8月号)/紹介

PAGE TOP