HOME > 放射線被ばく CT検査でがんになる

放射線被ばく CT検査でがんになる

放射線被ばく CT検査でがんになる
著者 近藤誠
価格 1,300円(税別)
発売日 2011年6月23日
判型 四六判
製本 並製
頁数 216頁
ISBN 978-4-7505-1113-9
Cコード C0095
電子書籍発売中

オンライン書店で購入

アマゾン / 楽天ブックス / honto / セブンネットショッピング / 紀伊國屋Web Store / ブックサービス / e-hon / HMV / TSUTAYA / Honya Club.com / Yahoo!ショッピング / ヨドバシ.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容紹介

≪緊急出版!≫原子力発電事故、そしてCTなどによる医療被ばくの実態を、20年以上にわたって医学界で独り情報公開を続ける放射線専門医が説く。
「CT被ばく世界一」「発がん率世界一」等、次々明らかになる、医療被ばく大国日本の衝撃の事実。


【目次】
第1部 放射線被ばくの現在
――なぜ欺瞞と誤解に満ちているのか
第2部 CT検査と発がん大国日本
――「専門家」に頼らず正しく判断するために
第3部 安全か危険かを自己判断するための基礎情報
――医療関係者もぜひお読みください


【編集部から】
発がんのメカニズム、「安全」「無害」を繰り返す専門家発言の検証、安全・危険はどのように判断すればよいのか? など、今、この時期だから読みたい内容が満載。情報をうのみにするのではなく、みずから考える大切さを痛感させられる。

PAGE TOP