HOME > 軍艦島

軍艦島 廃墟からのメッセージ

軍艦島
著者 坂本道德 文
高木弘太郎 写真
価格 1,600円(税別)
発売日 2014年7月24日
判型 四六判
製本 並製
頁数 200頁
ISBN 978-4-7505-1412-3
Cコード C0020

オンライン書店で購入

アマゾン / 楽天ブックス / honto / セブンネットショッピング / 紀伊國屋Web Store / ブックサービス / e-hon / HMV / TSUTAYA / Honya Club.com / Yahoo!ショッピング / ヨドバシ.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容紹介

海上に浮かぶ「巨大廃墟」という見た目の関心に留まることなく、
日本の近代化や戦後の復興を支えてきた場所として、
また多くの人々が笑い、泣き、働き、生きた故郷として、
軍艦島をひとりでも多くの人に知ってほしい。
そして、これからの未来を考える場所であってほしいと願っている。――「はじめに」より


「NPO軍艦島を世界遺産にする会」理事が元島民と自身の思いをこめて綴る、
日本の「過去」と「未来」への手紙!!
見開き完結で読む85枚の「写真」と貴重な記憶の「物語」。



【目次】
・肥前端島灯台
・人道トンネル
・夢の跡
・炭坑労働者の島
・65号棟の眺望
・地獄段
・名物、渡り廊下
・崖っぷちの守り神
・幼稚園のオルガン
・三輪車
・書き置き
・郵便受けのある風景
・残された仏壇
・麦わら帽子と鳥籠
           他

PAGE TOP