HOME > 麻疹が流行する国で新型インフルエンザは防げるのか

麻疹が流行する国で新型インフルエンザは防げるのか

麻疹が流行する国で新型インフルエンザは防げるのか
著者 岩田 健太郎
価格 1,500円(税別)
発売日 2009年2月20日
判型 四六判
製本 並製
頁数 224頁
ISBN 978-4-7505-0907-5
Cコード C0036

オンライン書店で購入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容紹介

毎年麻疹が流行し、先進国で唯一エイズが増え、結核が減らない国。
ワクチン行政が世界標準より20年遅れている国。
なぜこんな状態になってしまったのか!?
日本の医療、行政、マスコミ、製薬会社、そしてわれわれ国民のなかにある“盲点”をさぐる。

PAGE TOP