あき地

updated20190425

new page

ニューヨークで考え中

近藤聡乃

一年だけのつもりが、気がつけばニューヨークに住み始めて早10年。まばゆい摩天楼都市の片隅で拾い集めた日々のあれこれを、見開き2ページ、一話完結のスタイルで描く、等身大のつれづれNYコミックエッセイ!

2019.4.25

あげものブルース

本秀康

深夜、弁当箱のすみに残った最後のからあげ。カウンター越しに聞いたてんぷらを揚げる音。油の染みたカツを一切れ持ち上げたときの箸の重さ――
男たちの人生にはいつもあげものがあった。
本秀康の約10年ぶりとなる連作マンガ集、絶賛制作中です。

2019.4.24

犬(きみ)がいるから

村井理子

わが家にイケワンがやってきた! 家じゅう破壊されまくっても、愛しくてたまらない。見る見る大きくなっていく黒ラブラドール「ハリー」との楽しくて、かけがえがない時間を綴る。

2019.4.15