HOME > はじめての乳がん

はじめての乳がん 働くあなたが聞きたい本音Q&A83

はじめての乳がん
著者 土屋美樹
医学博士 濱岡剛 監修
価格 1,600円(税別)
発売日 2014年9月24日
判型 四六判
製本 並製
頁数 215頁
ISBN 978-4-7505-1417-8
Cコード C0077

オンライン書店で購入

アマゾン / 楽天ブックス / honto / セブンネットショッピング / 紀伊國屋Web Store / ブックサービス / e-hon / HMV / TSUTAYA / Honya Club.com / Yahoo!ショッピング / ヨドバシ.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容紹介

働きながら乳がんになったときに読む本——(仕事をやめずに治す乳がん)とは


30代前半で友人と共に女性をサポートする会社を立ち上げ、
仕事もプライベートも充実した毎日を過ごしていた著者が、40歳で突如宣告された乳がん。

 ●乳がんの疑い……家族や友人にいつ話す?
 ●かかりつけ医はどうやって探せばいい?
 ●手持ちの現金が足りなかったらどうしよう?
 ●一人暮らしでも抗がん剤治療は大丈夫?
 ●入院したら有給休暇が無くなっちゃう……他、多数Q&A収録


[治療・仕事・お金]の”3大不安”に向き合う経験者の処方箋。
医者にたずねる前に、経験者ゆえのリアルなノウハウに学びましょう!! 



【目次】
はじめに
第1章 乳がん?それとも… 診断が出るまでの”困った”
第2章 具体的な治療への道 治療方法を確定するまでの”困った”
第3章 治療中の”困った”~通院編~
第4章 治療中の”困った”~入院・手術編~
第5章 病人でも健康でもなく どっちつかずの経過観察中の”困った”
第6章 乳ポンはこわくない!
おわりに

PAGE TOP