HOME > 書籍検索:亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズ > ハイジャック犯は空の彼方に何を夢見たのか

亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズ Ⅱ-2 ハイジャック犯は空の彼方に何を夢見たのか

ハイジャック犯は空の彼方に何を夢見たのか
著者 ブレンダン・I・コーナー 著
高月 園子 訳
価格 2,500円(税別)
発売日 2015年3月25日
判型 四六判
製本 上製
頁数 376頁
ISBN 978-4-7505-1432-1
Cコード C0030

オンライン書店で購入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容紹介

アメリカでは社会の閉塞感を背景に、1961 年からの11 年間に159 件のハイジャックが発生した。犯人たちは何を求めて凶行に及び、何を手に入れ、そしてどうなったのか。

劇的なハイジャックを成功させ国外へ逃亡した黒人帰還兵と白人女性のカップルは、その後運命のいたずらでブラックパンサーに深く関わり、フランスへ逃れ、やがて別れる。
彼らのドラマチックな物語を中心に、数々の事件の顛末と多彩な手口、またハイジャック防止のための規制をめぐる当局と航空業界のせめぎ合いを、スリリングに描きだす傑作ノンフィクション!


ひとは何を求めて“テロリスト”になるのか!?

PAGE TOP