HOME > 書籍検索:奥谷禮子 > 如是我聞2

如是我聞2 私が言い続けてきたこと

如是我聞2
著者 奥谷 禮子
価格 1,700円(税別)
発売日 2015年11月16日
判型 四六判
製本 並製
頁数 310頁
ISBN 978-4-7505-1455-0
Cコード C0095

オンライン書店で購入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容紹介

一企業が23年間、隔月でフリーペーパーを出し続けてきた。本書はその10年目以降の全単文時評492篇と対談(72回)のセレクションをまとめたものである。
目からウロコの時評集成、読みごたえあり!

「新しい中世」の課題――vs田中明彦
美術館が街をイキイキさせる――vs蓑豊
安藤流、不況の打開策――vs安藤忠雄
中高年のクライシス――vs工藤美代子
これからの日米の動向――vs藤原帰一
次の世代に歌をつないでいきたい――vs五木ひろし
絶望の国の希望とは?――vs古市憲寿
死に逝くひとへの化粧――vs小林照子
生まれ変わっても、また映画プロデューサーに――vs日下部五朗
百聞は「実験」に如かず――vs湯本博文
自殺率が日本で“いちばん”低い町の秘密――vs岡檀

PAGE TOP