HOME > 書籍検索:佐々木 ののか > 映画『ディストラクション・ベイビーズ』オフィシャルブック

映画『ディストラクション・ベイビーズ』オフィシャルブック

映画『ディストラクション・ベイビーズ』オフィシャルブック
著者 亜紀書房編集部
価格 741円(税別)
発売日 2016年5月21日
判型 A5判
製本 並製
頁数 96頁
ISBN 978-4-7505-1473-4
Cコード C0074

オンライン書店で購入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容紹介

ほとばしる、剝き出しの魂
柳楽優弥×菅田将暉×小松菜奈×村上虹郎
新鋭 真利子哲也が生み出した、刺激的で挑発的な衝撃作

2016年5月21日(土)公開、映画『ディストラクション・ベイビーズ』オフィシャルブック

舞台は愛媛県松山市の小さな港町。造船所の二階でふたりきりで暮らす芦原泰良と弟の将太。喧嘩に明け暮れていた泰良は、ある日を境に姿を消す――若者の狂気と欲望を圧倒的な密度で描き切った映画『ディストラクション・ベイビーズ』。
狂気と表裏一体のピュアネスを湛えるアウトサイダー泰良を演じた柳楽優弥を筆頭に、菅田将暉、小松菜奈、村上虹郎と、いま最も熱い若手俳優陣が真利子監督のもとに集結した。キャストインタビュー、オール松山ロケの撮影現場写真、スタッフ証言録などを収録したオフィシャルブック。

わかる。ここに描かれている世界がわかる。しかし、もちろん、わからない。
──古川日出男(本文より)

【内容】
インタビュー
柳楽優弥・菅田将暉・小松菜奈・村上虹郎
真利子哲也(原案・脚本・監督)・向井秀徳(音楽)

寄稿
古川日出男(作家)・佐々木敦(批評家)・松崎健夫(映画評論家)

採録
シナリオ決定稿

PAGE TOP