ニューヨークで考え中 近藤聡乃

2018.7.12

155崇高なもの

いつの間にか暑くなっていて、私はあるものを片手にstoopに座っていた。
手の中にある、崇高なもの。
ニューヨークからお届けする、徒然日常雑記。

 

ga_newyorkde_155+

 

 

・作者より・
他の方の翻訳も調べてみました。
「そのアイスクリームのおいしさを言葉ではとても言い表せないわ。マリラ、ほんとにほっぺたが落ちそうだったわ」神山妙子訳(新潮文庫)
「アイスクリームって、もう筆舌に尽くしがたいわ。とにかく崇高なものだったわ、マリラ」松本侑子訳(集英社)
それぞれ違う良さがあって、おもしろいですね。そして、翻訳は難しいですね。

ちなみに、「ソフトクリーム」は和製英語で、正しくは「ソフトサーブ(soft serve)」(ソフトサーブアイスクリーム)と言います。今回は「(フリー)アイスクリーム」と呼ばれていました。

アニメーション&マンガが森美術館にて上映中です。
MAMスクリーン008:近藤聡乃 ~2018.9.17(月)
https://www.mori.art.museum/jp/exhibitions/mamscreen008/index.html

 

 

この連載は隔週でお届けします。
次回2018年7月26日(木)掲載