ニューヨークで考え中 近藤聡乃

2018.11.29

165ダブリンの箱

ニューヨークをつかの間離れ、アイルランドのダブリンへ。
そこで思い出していたのは、幼い頃に熱心に読んでいた絵本のことである。
ニューヨークからお届けする、徒然日常雑記。

 

ga_newyorkde_165

 

 

・作者より・
図書館のそれぞれの小部屋にはアルファベットがふってあり、各小部屋の壁の片方に「a、b、c……」の棚、もう片方に「aa、bb、cc……」、真ん中に小さい本棚がありました。
「〇〇という本はcの部屋の、棚bbにあります」というふうに使っていたそうです。
ちなみに壁の本棚は下から「a、b、c……」とふってあり、大きい本を下の方に入れる仕組みになっていました。
『スターウォーズ』の「ジェダイ・アーカイブ」のモデルであるらしいという情報もネットで見かけました。
機能的且つ美しいあの場所をモデルにしたくなる気持ち、よくわかります!

『A子さんの恋人』5巻(ハルタコミックス)発売中です。

 

 

この連載は隔週でお届けします。
次回2018年12月13日(木)掲載