ニューヨークで考え中 近藤聡乃

2020.6.11

204元の生活

白人警官による黒人暴行死事件を受け、抗議デモが全米各地で続いている。
同時に、暴動や略奪も起こった。自宅前には、マルジェラの靴の空き箱が転がっていた。
ニューヨークからお届けする、徒然日常雑記。

 

 

 

 

・作者より・
六月一日午前のソーホーはまだロックダウンの中、割れたガラスの掃除をする人や、今後に備えてショーウィンドウにベニヤ板を貼る人で妙な賑わいがありました。その作業員にも黒人やヒスパニック系の方が多く見られ、この状況は一体なんなのだろうと、近所が破壊されたショックも混ざって動揺しました。

 

 

この連載は隔週でお届けします。
次回2020年6月25日(木)掲載